オーナーは粉男さん。以前青のワゴンでSTiと施工された方です。

今回のポイントは「派手だけども、派手にならない」です。職場への通勤も視野に入れます。

通常私は和紙タイプの転写シートを使うのですが、事情で今回はフィルム式です。

フィルム式の場合、水貼りすると水が抜けにくいので多少工夫が必要です。

但し、曲面への追従性は、熱を加えることで高まりますので、場合によって使い分けます。

そうそう、フィルムタイプの場合、施工途中で雰囲気がある程度把握できるのも便利です。

この時はまだその辺に工具をおいてますが、この後、作業カートを買いましたww

本物は高くて買えないのでキッチンカーゴを改造してW

押し出し、抜き出し

押し出し抜き出し

押し出し抜き出し

めくりめくり

まだ転写シートがかかった状態。

大分前の内容なので、なぜ縦にマスキングを貼って、

高さを測っているのか思い出せない・・・

サイドステップに多少重なるので細工

更に細工

完成。

濃淡シルバーとボディー色の疑似色を使い表現。完成、