今年もやって参りました鈴鹿ラリーフェスタ。

当然この日の為に色々とネタくりしてきているわけで・・・

ちなみに今回は色々とネタを用意したおかけでそちらに張り付きになり、

写真があまりございません。私たちのラリーフェスタの一日がどういった風に

過ぎていったのかだけを追いかけていきます。

何度もしつこい写真多々有るかと思いますが、ご容赦ください。

てか、普通のラリーフェスの写真は検索かければ色々あるとおもいますので、そちらでどうぞ。


さてさて、展示車両組の私たちは、時間に間に合うように早朝に集合と相成りました。

ってことで、5時集合です。


ゾクゾクと集まってきました。


結構な台数になるので、安全な連帯走行をするためのブリーフィングを行います。


1.制限速度は(なるべく可能な限り)遵守

2.先頭を抜いては成らない

3.集団危険行為にあたらないようなスマートな運転の厳守

こうでも言わないと、恐ろしいことになりますから・・・・(((((;゚Д゚))))


いざいかん、鈴鹿へ


順調な走行(順調すぎて眠かった)により、予想外に早くついちまいましたので、

サーキット近くのコンビニで時間つぶしです。


(有る意味)遠くは奈良県十津川村から来られた方もいました。右側粉男さん。


出来るだけ早めに移動しないといい加減店から苦情がきそうだったのですが、

出るにでれない事情も有りまして・・・・


遅刻者R-14さん到着。

さあ苦情でないうちに行きましょか。


場内に入りますとまさにそこはパルクフェルメ。

さあ、僕たちも指定位置につきましょか。


今年は比較的参加者が少なかったかな・・・・


R-14さんは早速例のブツを飾り付け。

ラリージャパンでもこの飾り付けで外国メディアの雑誌に出てましたね。


有る意味注目の三台。


さてさて、ホームコースにたちいりできましたので、乳母車でストレートの傾斜を確かめてます。

jissannとこの子供は強く育つだろうな、っとおもった一コマ。

奥さんマジ最強。

orz・・・・赤ん坊は乗ってなかったよね?(((((;゚Д゚))))


さてさて、私はというと、このサブイボが表す要に、例の用意をしておりました。


事前に今年は色々な団体サンが色々な物を持ち込んでアピールするとの情報があったので、

うちはこれで勝負です。

またまた登場素人キャンギャル。

ただ、季節的にギリギリでした。だって11月だもん。そりゃサブイモもでるyo!


今回は三人体制〜。

ちなみに真ん中のトラは、プジョーレプリカのごろ君が持ち込んだ着ぐるみです。

当日諸説逢ったようですが、熊でも猫でもなく、ましてやライオンでもなく、トラです。

ごろ君は熱狂的なタイガースファンなのでこの着ぐるみなのです。

ただし、後にこのトラの内臓(中の人とも言う)は3回変わっています。

この時はごろ君?もしくはライオンハートさん?w


今回このキャンギャルを用意した理由は前述のアピールもそうですが、

もう一つ大きな目的が逢ったのです。


それはチラシ配り。

レプリカデータベースの勧誘を行っていたのです。

だって、これだけのレプリカがあつまる時なんてそうそう無いですから。。


っで、ばっちり勧誘に励んで貰いましたw


さて、今回皆様にお詫びがあります。

私はこの集団をサポートマネージメントしていましたので、

常につきっきりでた。よって残っている写真はほぼ、

こんなのになります。

注目車種の紹介も後ほどしますが、どうしても彼女達との写真ばかりになってしまいます。

すいませんm(_ _)m

それでも構わないというやさしい方、少々おつきあいくださいませ。

そういや、この写真のトラの内蔵はごろ君だったw


さて、ここからはおもしろかった写真、注目されていた車種の写真です。

会場でも比較的注目されていたきのやんクリオミッド。


関西レプリカ会の神、replica studio Kの春日社長です。

嫌がる社長を説き伏せて強引にフレームインして貰いました。

車はzakumani君のst195。春日サンの力作です。


なぜか、北海道、四国、ノルウェーの名産がそろったR-14さんの車。


車と言うよりも、この画が気に入った一枚w

なんか悪徳商法の幸せのピラミッド系広告の成功者の例みたいw


他さんのHPのラリフェス写真でも多くアップされていたbBレプリカ。

キティにしなくて良かったね〜w(詳しくは施行車のページ参照)


内蔵変更後のトラ。多分中身はライオンハートさん。

っとその車。プジョーバストスレーシングレプリカ。

ごろ君にしては妙に大きいな〜と思いながらも回し蹴りいれようとしたら、

ライオンハートさんだと発覚(汗)早く言ってくださいよ・・・・



みんなでレッツ、ブルーライオン!

一人私服は「しいさん」でした。


そして、最初の内蔵のごろ君とバストスレーシングレプリカ。

しかし、なんかライオンハートさん、かわいい仕草うまいっすね。


プジョーセミワークスレプリカ かわさんとその御家族。


ランエボ賞をかっさらった「たまどん」さん。


極悪暴走親父ふっさん、とその後家族。

いつも言ってるけど無茶せんよーにね。


いつもご家族を大事にされているsena_yuhaさん。

確かボンネットに立っている(((((;゚Д゚))))のがユハ君。

よそ見してるのがセナ君

お父さんはどっか遊びに行ってて写ってません。


さあ、いよいよレプリカパレードだ。

続く